営業に向いてないから辞めたい!は甘え?

営業に向いていないは甘え?
  • どんなに頑張ってもノルマを達成できない
  • どんどん周りから置いていかれる
  • やっと売れたとおもったらクレーム
  • 焦りとストレスで体調がおかしくなる
  • 稼げると思って入ったけど歩合制で全然稼げない
  • 歩合制だからこそサービス残業は当たり前

営業向いてないのかな~
向いてないという理由で辞めるのは甘えかな~

とお悩みのあなたはこの記事を最後まで読んでください。

向いていないから辞めたいは「甘え」ではない

営業に向いていないから辞めたいと思うのは甘えではありません。

毎月ノルマに追われ、やっと売れたと思ったら今度はクレーム。
これでは身も心も持ちません・・・。

営業職はとても大変なお仕事です。

  • 向いていないから辞めるなんて甘えだ!
  • あと1年頑張ってみろ!

なんて外野の無責任な言葉は無視してOK!
「それは甘えだ!」というやつがいたら勝手に言わせておけばいいんです。

向いていない仕事で効率悪く働くよりは、向いている仕事で効率良く働いたほうがいいに決まってます!

営業に向いていない人の特徴

  • コミュニケーションが苦手
  • ストレスに対する耐性が弱い、打たれ弱い
  • マイナス思考、考えすぎ
  • プライドが高い
  • 競争心が低い

あなたはいくつ当てはまりましたか?

ちなみに営業職を1ヶ月で辞めた私は全部当てはまります(笑)
普通に考えれば向いていない人のほうが多いと思います。

逆に営業に向いている人はどんな仕事でもやっていけそうですよね・・・。

営業なんて大変な仕事は「向いてる人だけがやってればいいんだよ!」って思います。

営業に向いていないからといって悲観することはありません!
営業以外の仕事をすればいいだけです。

営業に向いていない人におすすめの職業

  • 事務
  • 経理
  • 企画・マーケティング
  • ITエンジニア
  • 販売・サービス
  • 公務員

世の中には営業以外にもたくさんの仕事があります。
営業より稼げる可能性は十分にあります。

よほど営業にこだわりがあるなら別ですが思い切った転職も検討してみてください。

今より悪くなるなんてこと、そうそう無いと思います。
営業で辛い思いをしたことがあるなら、逆に普通の職場はヌルゲーに思えてしまいます(笑)

営業を辞めて違う職種に転職する時のコツ

次の仕事はなんでもいいからとにかく営業を辞めたい!

私もそうでしたから気持ちはわかりますが、ノープランで転職することは絶対におすすめしません。

未経験歓迎の求人には要注意

未経験歓迎の求人に飛びつきたくなるかもしれませんが要注意です。

未経験者を歓迎しているということは慢性的な人手不足の会社である可能性が高いです。

慢性的な人手不足といえば・・・・
そう、長続きする人が少ない(いない)ブラック企業ですよね。

もちろん未経験関係の全てがブラック企業とはいいませんが、他の条件を良く吟味する必要があります。
安易に飛びついて、今の営業職よりブラックだった、という最悪の結果はなんとしても避けましょう!

やりたいことより、やりたくない事に注目するべき

これは心の底からのアドバイス!

営業職で辛い思いをしたなら、やりたい事ができる職種よりも、やりたくない事をしなくていい職種を選んでください。

やりたい事ができないストレスよりも、やりたくない事をやらされるストレスのほうが格段にキツいです。

やりたい事はプライベートでもできます。
逆に仕事上のやりたくない事を避けることはなかなかできません。

やりたくない事をやらなくてもいい仕事に就くべきです!

限界が来る前に逃げ道を確保したほうがいい理由

精神的なストレスや肉体的な披露が限界に達すると「絶対に転職したほうがいいのに」という状況になっても、転職サイトに登録する気力すらなくなってしまいます。

今のうちに気になる求人情報をチェックしておくだけでも「転職するという選択肢」ができます!
選択肢があることで、本当に限界が来た時に身動きができずに詰んでしまう、という最悪のパターンを回避することができます。

転職サイトへの登録をおすすめします。
もし初めての転職なら大手の「リクナビNEXT」がおすすめです!
大手だから求人数も多く、登録しておけばあなたにあった求人がメールで届きます。

登録は無料なのでリスクもありません。
今は転職する予定がなくても、限界が来る前に必ず登録しておくべきです!

仕事で限界!
限界突破ワーカー
タイトルとURLをコピーしました